プロフィール
戦略企画ドットコム
戦略企画ドットコム
こんにちは!
戦略企画ドットコム・代表の三宅巧一です。2009年7月に独立起業し、現在は中小企業・一人会社・一人起業の個人事業主向けにネット集客コンサルティングサービスを提供しています。独自集客ノウハウ「セルフSEO・無料集客法」を活用し、無料集客の仕組み作りをお手伝い致します。詳しくは、こちらのホームページをご覧下さい。
⇒ http://strategy-plan.com

それから、本業のブログである
戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア”
⇒ http://strategy-plan.com/blog
も宜しくお願いします。業績アップの気づきを情報発信しています。

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
無料レポート「セルフSEO・無料集客法」12か月で無料集客の仕組みを構築する方法

2011年10月28日

ネット集客のポイントは、理念とビジョン!?

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

本日は、ネット集客に関する新しいポイントを
お伝えします。

以前、私のメインブログである「気づきのシェア」
にこんな記事を掲載しました。

理念の意味と理念の作り方・戦略企画ドットコムの理念とは?

「気づきのシェア」には、Facebookの「いいね!」
ボタンを設置しているのですが、この記事に
39の「いいね!」が付いています。

単独記事としては、結構「いいね!」の数が
多く、共感が得られているようです。

記事の内容は、”理念”に関する内容です。
どちらかというとお堅い内容の記事で
あまりおもしろい内容ではないかも
知れません。

ひと昔前なら、理念よりも”テクニック”に
関する記事内容の方が受けが良かったと
思います。

でも、最近は、この理念やビジョンに共感し
反応してくれる人が増えてきました。


先日、独自配信メルマガでワンコイン勉強会
の次回開催に関する案内を流したのですが

「理念やビジョンをテーマとした勉強会は
 いつ開催されますか?理念やビジョンに
 関して学びたいです。」


というメールを頂いたり、

昨日開催した”起業セミナー(プライベートセミナー)
では、「三宅さんの理念やビジョンに共感して
申込みました。」
という言葉を頂いています。

意思決定の90%ぐらいは、その内容で
残り10%ぐらいがセミナーコンテンツ
だったとのことでした。

もう、テクニックでは集客できない時代に
なってきたということですね。

なぜ、そのビジネスを展開しているのか?
最終的には、何を目指しているのか?


つまり、理念やビジョンがしっかりしていて
”共感”できるもの
でないと、なかなか反応
が得られないということになります。

あなたは、明確な理念やビジョンを持っている
でしょうか?

もしも、まだ明確になっていない場合は
じっくり考えることをお勧めします。

では、本日はここまでにしたいと
思います。

PR:紫外線殺菌装置「エアロシールド」なら紫外線殺菌研究所

PR:健康と美容のネットショップ「宝珠」美と健康.com  


Posted by 戦略企画ドットコム at 08:58Comments(0)理念 ビジョン

2011年10月20日

新規顧客開拓から成約までの5つのフェーズとは?

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

全くの新規見込み客を開拓し、成約まで
もって行くのは本当に大変ですよね。

いくつものハードルを乗り越える必要が
あります。では、どんなハードルがあり
どう乗り越えて行けば良いのか?

5つのフェーズに分けて解説したいと
思います。あなたのケースに当てはめて
チェックしてみて下さい。

■フェーズ1:新規見込み客からのアクセスを集める

このフェーズ1では、あなたが提供できる
価値(ノウハウ)をブログで公開していく
ことにより、あなたが提供している
ノウハウに興味がある人を集めます。


■フェーズ2:見込み客を見える化する

フェーズ1で安定的にアクセスが取れる
ようになったら、見込み客を見える化
します。つまり、名前やEメール
アドレスを残してもらう工夫をします。


■フェーズ3:見込み客と信頼関係を構築する

次に見えるようになった見込み客に対して
信頼関係を構築するために、その見込み客
の悩み解決に役立つようなコンテンツを
メルマガなどで提供していきます。


■フェーズ4:フロントエンド

信頼関係が構築できたら、次は
フロントエンドを提案し、あなたの
サービスを体験して頂きます。


■フェーズ5:バックエンド

フロントエンドを体験して頂き、ご満足
頂けたら、次はいよいよあなたのメイン
商品・サービスであるバックエンドを
提案し、購入して頂きます。

これでやっと成約になりますね。

この記事に関しては、「気づきのシェア」で
詳しく書いていますので、興味がある方
は、ブログ「気づきのシェア」をご覧下さい。

こちらの記事になります。

顧客開拓(見込み客)から顧客化までの5つのフェーズとは?


では、本日はここまでにしたいと思います。

PR:水道料金削減と災害時の井戸利用「ATS自家水道システム」

  


Posted by 戦略企画ドットコム at 09:42Comments(0)新規顧客開拓

2011年10月13日

見込み客を見つける(決める)3つの視点とは?

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

今回は、見込み客を見つける方法を教えてほしい
というリクエストがありましたので
見込み客を見つける3つの方法を
紹介したいと思います。


(1)人脈から見込み客を見つける方法

特に新規事業を立ち上げる場合や独立起業する際は
自分が今持っている人脈の中から見込み客像を
明確にすると良いと思います。

新しいビジネスの立上げ局面は、集客が非常に
大変です。そのため、まずは人脈を頼る
ことになります。

私の場合も人脈を中心にクライアントを広げて
行きました。独立起業1年目のクライアントは、
すべて人脈関係になります。


(2)助けたい人を明確にする方法

自分が世の中に対して、最大限提供できる価値で、
一番助けたいと思っている人は一体どんな人物像
(もしくは企業像)なのか?

これを明確にしていくことで、見込み客を
見つけることができます。これは、過去の
自分と同じような人の場合が多いので
そういう視点で考えても良いと思います。


(3)最も価値を感じてくれる人を探す方法

自分が提供する価値に対して最も価値を感じて
くれる人、もしくは企業を明確にしていく
と見込み客を見つけやすくなります。

例えば、私の場合は”無料集客の仕組み作り”
という価値を提供していますが、

ネット集客のメインであるブログ、SEO、PPC、
ソーシャルメディアなどに詳しい方よりは、
ほとんど初心者に近い人の方が価値を
感じて頂けると思います。

詳しくは、ブログ「気づきのシェア」
書きましたので、こちらをご覧下さい。

見込み客の見つけ方 見込み客を決める3つの視点とは?



では、本日はここまでにしたいと思います。

PR:懲戒解雇の方法なら「負けるが勝ちの労務トラブル解決法」懲戒解雇編 管理部支援.com
  


Posted by 戦略企画ドットコム at 13:42Comments(0)見込み客

2011年10月06日

あなたの”提供価値”は何でしょうか?

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

この前、私が運営しているメインブログ
気づきのシェア」に”提供価値”に
関する記事を書いたところ、

Facebookの「いいね!」が通常の記事よりも
多かったので、良い気づきがあったのかな?
と思い、このブログでも紹介したいと思います。

私達は、自分の商品やサービスの売りや
メリット、特長など、売り込むために
必要な情報は既に持っていて、熱心に
説明もできると思います。

でも、見込み客は、あなたの商品やサービス
を買いたいわけではない
のです。

その商品を使うこと、あるいは、その
サービスを活用することで得られる
具体的な結果
がほしいわけですね。

つまり、どんなベネフィット(価値)が
得られるのか?に関心を持っています。

このことを理解した上で、見込み客と
話を進めると商談がうまくまとまったり
します。

そして、売り込まなくても向こうから
もっと詳しい話を聞かせてほしい
ということを言ってきます。

私の場合は、そういう状態になるまで
決して商品・サービスの話はしないように
しています。それまでは、ひたすら悩みを聞いて、
解決策を一緒に考える
ようにしています。

つまり、自分の商品やサービスを一方的に
語るのではなく、見込み客の悩みをどのように
解決するのか、あるいは、満たしたい欲求
をどのように満たすのか?

そのことにフォーカスしています。
そうすると、ビジネスがうまく回るように
なります。

こちらに”提供価値”に関する記事を詳しく
書いたので宜しければ、ご覧下さい。

提供価値とは?あなたは、世の中にどんな価値を提供していますか?

では、本日はここまでにしたいと思います。

PR:発明・アイデア・発想ブログ「大脳進化論」


  


Posted by 戦略企画ドットコム at 09:16Comments(0)提供価値