プロフィール
戦略企画ドットコム
戦略企画ドットコム
こんにちは!
戦略企画ドットコム・代表の三宅巧一です。2009年7月に独立起業し、現在は中小企業・一人会社・一人起業の個人事業主向けにネット集客コンサルティングサービスを提供しています。独自集客ノウハウ「セルフSEO・無料集客法」を活用し、無料集客の仕組み作りをお手伝い致します。詳しくは、こちらのホームページをご覧下さい。
⇒ http://strategy-plan.com

それから、本業のブログである
戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア”
⇒ http://strategy-plan.com/blog
も宜しくお願いします。業績アップの気づきを情報発信しています。

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
無料レポート「セルフSEO・無料集客法」12か月で無料集客の仕組みを構築する方法

2010年11月25日

”投資する時間”と”浪費する時間”どっちが多いですか?

こんにちは!

戦略企画ドットコムの三宅です。
もう、11月も後半ですね。今年も残り約1か月と
なりましたね。月日が経つのは、早いですね。
この年になると、時が経つのが異常に早く感じる
今日この頃です。

人生は一度きりで、時間も限られています。
与えられた1日24時間をどう過ごすかで、今後の
人生が変わってきますよね。

そこで、本日のブログでは、私がどのような
時間の使い方をしているのかを書きたいと
思います。

■投資と浪費

私が一番意識していることは、投資する時間を
増やし、浪費する時間を減らすことです。

具体的な話をすると、、、

●投資する時間

・クライアントの業績アップのために時間を使う
・クライアント先でのコンサルティング
・クライアントの業績アップに有益と思われる
 情報の収集
・クライアントのAdWordsアカウント運用
・ブログ、メルマガなどの執筆
・無料レポートの執筆
・受注したセールスレター型LPのコピーライティング
・読書、教材や講座受講、セミナー参加によるインプット
・Facebook、Twitter、SNSなどのソーシャルメディアでの交流
・JVパートナーとの交流
・自分のビジネスの戦略最適化
・無料相談、無料コンサル対応
・体を鍛えること(ストレッチ、筋トレなど)

などなど、ですね。

ちなみに、最近、食育トレーナーの方にお願いして
体質改善プロジェクトを始めました。個人事業主は
体が資本なので・・・。どんな結果になるのか
楽しみです。

この内容に関しては、別途お伝えしますね。
一方、浪費する時間ですが、、、

続きは、こちらをご覧下さい。  


Posted by 戦略企画ドットコム at 18:57Comments(0)マネジメント

2010年11月16日

「完全成功報酬型」でLPを活用した集客サービス開始!

2010年11月1日付け

今回の”気づきのシェア”は、ニュースリリースになります。

“中小・ベンチャー企業のグローバル化支援による社会貢献”を
理念に掲げる戦略企画ドットコム(東京都中央区勝どき、代表:三宅巧一)は、
ITベンチャー企業に特化した業績アップ支援サイト
戦略企画.com」を2009年7月より開設しています。

この度、ダイレクト・レスポンス・マーケティングの手法を
活用し、クライアントの見込み客をセールスレター型
ランディングページ(LP)で集客代行するサービスを
開始しました。

その第一弾として、最近、漫画制作ソフト「コミPo!(コミポ)
で話題となっている株式会社ウェブテクノロジ・コム
新商品、「OPTPiX Pro(オプトピクスプロ):画像は綺麗なままで、
画像容量を縮小するソフト
」のセールスページを公開致しました
http://strategy-plan.com/optpixpro)。

現在は、お客様のニーズが多様化しているため、一般大衆に
向けた従来型のホームページでは、見込み客から反応を得る
ことが困難になりつつあります。

そこで、理想的な見込み客像を明確にし、その見込み客の悩み解決
にフォーカスした商品・サービスのランディングページを制作、
そのページにアクセスを集めることによって、商品の無料
トライアルやお問合せ、資料請求など何らかのアクションを
起こしてもらうことがこのランディングページの役割になります。

このような手法は、特に教材販売やセミナー集客など個人
(BtoC)を対象とした販売手法としてよく用いられていますが、
法人向け(BtoB)にセールスレター型ランディングページを
用いた手法は、まだ一般的ではなく、今後、WEBマーケティング
の主流となっていくことが予想されます。

特に、BtoB向けビジネスを理解し、しっかりとした戦略を考え、
信頼性の高いコピーを書く能力がポイントになる手法です。

戦略企画ドットコムでは、既に信頼関係が構築できている
既存クライアントに対しては、このサービスを「完全成功報酬型」
で提供しています。

料金体系に関しては、・・・

続きは、こちらをご覧下さい。


  


Posted by 戦略企画ドットコム at 12:21Comments(0)WEBマーケティング

2010年11月02日

社内で新規事業立上中の方から相談メールを頂きました

こんにちは!

戦略企画ドットコムの三宅です。
今回も前回に引き続いて、ドリームゲート経由で、
事業会社の方(社内で新規事業を立ち上げ中の方)
より以下のご相談を頂きましたので、
その回答内容をシェアしたいと思います。

ご相談内容は、「士業関係(例えば、税理士、社労士など)
の資格試験対策に関するスクールを新規で開設する予定
ですが、集客をどうすれば良いでしょうか?」

という内容でした。それに対して以下のように回答
していますので、参考にして下さい。

——————————————————–
はじめまして!
戦略企画ドットコムの三宅です。

お問合せの件に関して、下記の通り
コメントさせて頂きます。

受験生を集客する以前の問題として
念のため●●さんに質問したいことが
あります。

恐らく、しっかりご検討されている内容
だと思いますが、万が一これらの質問に対して
明確な回答がない場合は、いくら広告費を
投入しても集客することが難しい可能性が
高くなります。

特に激戦区であればなおさら厳しい状況に
なることが予想されます。

そこで、ちょっと面倒かも知れませんが
特に私へご回答頂く必要はありませんので
頭の中を整理するという意味でご自身の中で
お答え頂ければと思います。

では、質問です。

・集客したい生徒さんの人物像を細かく
 教えて下さい。理想的な人物を1名思い
 浮かべて、その特長を箇条書きにすると
 良いと思います。

・その生徒さん(見込み客)の悩み・課題を
 教えて下さい。出来る限り、その人の言葉を
 使うと良いと思います。

・今回の御社のサービスがこの見込み客の
 悩みや課題を解決する内容になっているか
 ご確認下さい。

・なぜ、御社のスクールに入る必要があるのか
 他のスクールでは駄目で、御社のスクールに
 入らなければいけない理由を教えて下さい。
 御社のサービスが見込み客の悩みを解決する
 唯一のものであることが理想です。

最後の質問は、マーケティング用語でUSP
(ユニークセリングプロポジション)と言います。
非常に重要な内容になりますので、じっくり
ご検討されると良いと思います。

これらのコンセプトが明確になった上で
集客施策を考えます。理由としましては、
・・・


続きは、こちらからご覧下さい。  


Posted by 戦略企画ドットコム at 21:13Comments(0)新規事業