プロフィール
戦略企画ドットコム
戦略企画ドットコム
こんにちは!
戦略企画ドットコム・代表の三宅巧一です。2009年7月に独立起業し、現在は中小企業・一人会社・一人起業の個人事業主向けにネット集客コンサルティングサービスを提供しています。独自集客ノウハウ「セルフSEO・無料集客法」を活用し、無料集客の仕組み作りをお手伝い致します。詳しくは、こちらのホームページをご覧下さい。
⇒ http://strategy-plan.com

それから、本業のブログである
戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア”
⇒ http://strategy-plan.com/blog
も宜しくお願いします。業績アップの気づきを情報発信しています。

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
無料レポート「セルフSEO・無料集客法」12か月で無料集客の仕組みを構築する方法

2009年11月27日

戦略立案ワークフロー(Vol.37)~ダウンセル~

みなさん、こんにちは。戦略コンサルタントの三宅巧一です。戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア”68回目の記事になります。まだ、1回目67回目の記事をお読みでない方は、是非ご覧下さい。

私が運営している”グローバルプロフェッショナルキャリア研究所(GPC研究所)”も是非見て下さいね。こちらは、個人向けの戦略的キャリアアップ支援サイトになります。
会社に依存しない”グローバル・プロフェッショナル”を目指す会社員応援メルマガ(無料)を発行していますので、宜しければこちらからご登録下さい。
http://www.mag2.com/m/0001000664.html

また、戦略コンサルタントブログ”気づきのシェア”メルマガ版も配信しています。最新記事の投稿と同時にメルマガでも配信しますので、定期購読者の方には便利です。宜しければ、こちらからご登録下さい。⇒ http://www.mag2.com/m/0001001632.html
※お蔭様で、読者は13,100名を超えました!

 
さて、本日のテーマは、25回目の記事に投稿した戦略チェックシート(27)既存顧客に対して、アップセル・ダウンセル・クロスセルを提案しているか? に関する記事の続きを書きたいと思います。

前回は”アップセル”に関して書きましたので、今回は、ダウンセルに関して書きたいと思います。

まずは、言葉の定義に関して説明しますね。

続きは、こちらからご覧下さい。


  


Posted by 戦略企画ドットコム at 10:10Comments(0)戦略立案

2009年11月26日

戦略立案ワークフロー(Vol.36)~アップセル~

みなさん、こんにちは。戦略コンサルタントの三宅巧一です。戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア”67回目の記事になります。まだ、1回目66回目の記事をお読みでない方は、是非ご覧下さい。

私が運営している”グローバルプロフェッショナルキャリア研究所(GPC研究所)”も是非見て下さいね。こちらは、個人向けの戦略的キャリアアップ支援サイトになります。
会社に依存しない”グローバル・プロフェッショナル”を目指す会社員応援メルマガ(無料)を発行していますので、宜しければこちらからご登録下さい。
http://www.mag2.com/m/0001000664.html

また、戦略コンサルタントブログ”気づきのシェア”メルマガ版も配信しています。最新記事の投稿と同時にメルマガでも配信しますので、定期購読者の方には便利です。宜しければ、こちらからご登録下さい。⇒ http://www.mag2.com/m/0001001632.html
※お蔭様で、読者は13,100名を超えました!

今日は、連休明けですね。みなさん、連休中はどこかお出かけになりましたか?私は、年末の大掃除に向けて、仕事関係の書類を整理したり、机の引き出しを整理してました。結構、いらないものがあったようで、かなりすっきりしました。いらないものは、どんどん捨てる方がいいですね。

さて、本日のテーマは、25回目の記事に投稿した戦略チェックシート(27)既存顧客に対して、アップセル・ダウンセル・クロスセルを提案しているか? に関する記事を書きたいと思います。

今回は、まずはアップセルにフォーカスして書きたいと思います。

まずは、言葉の定義に関して説明しますね。

続きは、こちらからご覧下さい。

  


Posted by 戦略企画ドットコム at 08:57Comments(0)戦略立案

2009年11月20日

戦略立案(Vol.35)~コンサルティング営業(続編)~

みなさん、こんにちは。戦略コンサルタントの三宅巧一です。戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア”66回目の記事になります。まだ、1回目65回目の記事をお読みでない方は、是非ご覧下さい。

私が運営している”グローバルプロフェッショナルキャリア研究所(GPC研究所)”も是非見て下さいね。こちらは、個人向けの戦略的キャリアアップ支援サイトになります。
会社に依存しない”グローバル・プロフェッショナル”を目指す会社員応援メルマガ(無料)を発行していますので、宜しければこちらからご登録下さい。
http://www.mag2.com/m/0001000664.html

また、戦略コンサルタントブログ”気づきのシェア”メルマガ版も配信しています。最新記事の投稿と同時にメルマガでも配信しますので、定期購読者の方には便利です。
宜しければ、こちらからご登録下さい。⇒ http://www.mag2.com/m/0001001632.html
※お蔭様で、読者は13,100名を超えました!

最近、このメルマガの読者が増え、いろんな方からメルマガの相互紹介や協業のお話が入ってきています。

以下は、私と同業であるコンサルタントからの耳より情報です。中小企業、ベンチャー企業の経営者・経営幹部の方は、以下の文章をじっくり読んでください。特に次の柱となる新規事業をお考えの方にとって有益な情報だと思います。

——————————————————————————–
社会貢献度が高く差別化・収益性・安定性・将来性の豊かなまだほとんど知られていない事業があります!

もちろん、異業種からの参入も可能です。

この事業を普及させていくことをミッションとしているコンサルタントの方からの事業セミナーのご案内が届きましたのでご紹介します。

まずはこの事業のアウトラインを無料でダウンロードできるようです。
無料レポートのダウンロードは
こちら⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=46053
もっとダイレクトにセミナー内容が知りたい方は
こちら⇒ http://yamashitatetsuji.com/seminar0912

———————————————————————————-

さて、本日のテーマは、25回目の記事に投稿した戦略チェックシート(26)営業は、コンサルティング営業スタイルになっているか? に関する記事の続きを書きたいと思います。

前回は、営業に関する基本的な考え方やコンサルティング営業の有効性に関して書きましたので、今回は、私がどのような感じでコンサルティング営業しているのか、その実態に関してみなさんへシェアしたいと思います。

まず、私の場合は、初回の訪問で自分の商品やサービスをこちらから説明することはしません。

え、じゃー何を話すんですか?と思われるかも知れませんが、あまり話しもしないです(笑)。

続きはこちらからご覧下さい。

  


Posted by 戦略企画ドットコム at 09:41Comments(0)戦略立案

2009年11月17日

戦略立案ワークフロー(Vol.34)~コンサルティング営業~

みなさん、こんにちは。戦略コンサルタントの三宅巧一です。戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア”65回目の記事になります。まだ、1回目64回目の記事をお読みでない方は、是非ご覧下さい。

私が運営している”グローバルプロフェッショナルキャリア研究所(GPC研究所)”も是非見て下さいね。こちらは、個人向けの戦略的キャリアアップ支援サイトになります。
会社に依存しない”グローバル・プロフェッショナル”を目指す会社員応援メルマガ(無料)を発行していますので、宜しければこちらからご登録下さい。
http://www.mag2.com/m/0001000664.html

また、戦略コンサルタントブログ”気づきのシェア”メルマガ版も配信しています。最新記事の投稿と同時にメルマガでも配信しますので、定期購読者の方には便利です。
宜しければ、こちらからご登録下さい。⇒ http://www.mag2.com/m/0001001632.html
※お蔭様で、読者は13,000名を超えました!

もう、11月の半ばですね。今年ももうすぐ終わりです。私の場合は、今年独立・起業したので、年明けは確定申告という面倒な作業が待っています。そして、当り前ですが税金を納めないといけないです。

最初は何とか自分で対応しおうと思っていたのですが、本業がかなり忙しくなってきましたので、やはりその道のプロフェッショナルへお願いすることにしました。その際、頭に浮かんだのが、ドリームゲートの先輩アドバイザーであるV-Spiritsの中野さんでした。

中野さんは、起業コンサルタントで税理士、社会保険労務士、行政書士、CFPの資格を持っているすばらしい方です。ドリームゲートでの相談件数も多く、人柄も良い方なのでお願いすることにしました。また、人脈も多いので、「ジョイントベンチャーしましょう!」と話が盛り上がりました。これからが楽しみです。

中野さんのサービスに関しては、こちらのサイトをご覧ください。
http://www.v-spirits.com
最初は、無料で気軽に相談に乗って頂けます。

さて、本日のテーマは、25回目の記事に投稿した戦略チェックシート(26)営業は、コンサルティング営業スタイルになっているか? に関する記事を書きたいと思います。

読者の方には、営業の方もいると思いますが、どんな営業スタイルですか?

よくありがちなのが、押し売り型の営業ですね。一方的に自社の商品やサービスをマシンガントークで説明するスタイルの営業です。

はっきり言って、聞いている方はかなり苦痛だと思います。このスタイルでは、まずうまく行かないと断言します。

そもそも営業の仕事とは何でしょうか?

自社の商品やサービスを売り込むことでしょうか?

私はそうではないと思っています。

私が考える”営業”とは、・・・・続きはこちらからご覧下さい
  


Posted by 戦略企画ドットコム at 10:40Comments(0)戦略立案

2009年11月13日

戦略立案(Vol.33)~営業のパフォーマンス(続編)~

みなさん、こんにちは。戦略コンサルタントの三宅巧一です。戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア”64回目の記事になります。まだ、1回目63回目の記事をお読みでない方は、是非ご覧下さい。

私が運営している”グローバルプロフェッショナルキャリア研究所(GPC研究所)”も是非見て下さいね。こちらは、個人向けの戦略的キャリアアップ支援サイトになります。
会社に依存しない”グローバル・プロフェッショナル”を目指す会社員応援メルマガ(無料)を発行していますので、宜しければこちらからご登録下さい。
http://www.mag2.com/m/0001000664.html

また、戦略コンサルタントブログ”気づきのシェア”メルマガ版の配信も始めました。最新記事の投稿と同時にメルマガでも配信しますので、定期購読者の方には便利です。
宜しければ、こちらからご登録下さい。⇒ http://www.mag2.com/m/0001001632.html
※お蔭様で、読者は10,000名を超えました!

さて、本日のテーマは、25回目の記事に投稿した戦略チェックシート(25)営業は何名いるか? 一人当たりの担当顧客数は? 訪問頻度は? 新規顧客開拓数は? に関する記事の続編になります。

前回のブログでは、この4つの問いかけに関して説明しました。今回は、みなさんのお役に立つような事例を紹介したいと思います。

私のクライアント(従業員10名未満のベンチャー企業)で、専任の営業マンが一人もいない会社がありました。ベンチャーなので、複数の業務を担当しているため、営業だけに専念できる環境ではありませんでした。

また、営業スタイルも問合せがあれば見積りを提出して終わりというスタイルです。それでも、私がコンサルティングをする前までは、それなりに好調な業績を維持していました。

でも、リーマンショックの影響による大不況と大口顧客の失注により、結構まずい状況に陥りましたので、私がコンサルティングをすることになったのです。

そこで、私が取り組んだ内容をみなさんへシェアしたいと思います。

続きはこちらからご覧下さい。
  


Posted by 戦略企画ドットコム at 11:35Comments(0)戦略立案

2009年11月10日

戦略立案ワークフロー(Vol.32)~営業のパフォーマンス~

みなさん、こんにちは。戦略コンサルタントの三宅巧一です。戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア”63回目の記事になります。まだ、1回目62回目の記事をお読みでない方は、是非ご覧下さい。

私が運営している”グローバルプロフェッショナルキャリア研究所(GPC研究所)”も是非見て下さいね。こちらは、個人向けの戦略的キャリアアップ支援サイトになります。
会社に依存しない”グローバル・プロフェッショナル”を目指す会社員応援メルマガ(無料)を発行していますので、宜しければこちらからご登録下さい。
http://www.mag2.com/m/0001000664.html

また、戦略コンサルタントブログ”気づきのシェア”メルマガ版の配信も始めました。最新記事の投稿と同時にメルマガでも配信しますので、定期購読者の方には便利です。
宜しければ、こちらからご登録下さい。⇒ http://www.mag2.com/m/0001001632.html
※お蔭様で、読者は9,000名を超えました!

普段使っているデスクトップPCがいよいよ限界にきています。このPCは、アメリカ駐在時代の2003年頃購入したもので、もう6年間使っていることになりますが、CPUの能力とメモリー容量の関係でもう限界です。最近の現象としては、メールが開けなくなってしまいました(苦笑)。そこで、新しいデスクトップPCを買おうとネット検索したのですが、あまりにもいろいろありすぎて、どれを買ったら良いのか、全然分からない状況です。

そんな時に客観的なアドバイスをもらえるサービスがあると良いと思いました。世の中は情報で溢れているので、今後はこういうニーズが増えそうな気がします。どういうビジネスモデルにするのかがポイントになるとは思いますが・・・。

さて、本日のテーマは、25回目の記事に投稿した戦略チェックシート(25)営業は何名いるか? 一人当たりの担当顧客数は? 訪問頻度は? 新規顧客開拓数は? に関する記事を書きたいと思います。

業績が落ちている、もしくは停滞気味の場合、戦略を再構築することも大切ですが、それを実行する営業マンの行動内容を改善することも非常に重要です。折角、良い戦略があってもそれを実行しないと成果はでません。また、その営業活動が効率的且つ効果的でないと、思うような成果が上がらないと思います。

続きは、こちらからご覧下さい。
  


Posted by 戦略企画ドットコム at 10:22Comments(0)戦略立案

2009年11月06日

戦略立案ワークフロー(Vol.31)~費用対効果(続編)~

みなさん、こんにちは。戦略コンサルタントの三宅巧一です。戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア”62回目の記事になります。まだ、1回目61回目の記事をお読みでない方は、是非ご覧下さい。

私が運営している”グローバルプロフェッショナルキャリア研究所(GPC研究所)”も是非見て下さいね。こちらは、個人向けの戦略的キャリアアップ支援サイトになります。
会社に依存しない”グローバル・プロフェッショナル”を目指す会社員応援メルマガ(無料)を発行していますので、宜しければこちらからご登録下さい。
http://www.mag2.com/m/0001000664.html

また、戦略コンサルタントブログ”気づきのシェア”メルマガ版の配信も始めました。最新記事の投稿と同時にメルマガでも配信しますので、定期購読者の方には便利です。
宜しければ、こちらからご登録下さい。⇒ http://www.mag2.com/m/0001001632.html
※お蔭様で、読者は7,700名を超えました!

さて、本日のテーマは、25回目の記事に投稿した戦略チェックシート(24)の”プロモーションの内容とコスト、その成果は?”に関する記事の続編(前回の記事の続編)を書きたいと思います。

この前、半年以上フォローを継続している見込み客を久しぶりに訪問しました。いろいろと提案していたのですが、なかなか成約には至っていません。普通の営業なら見切りを付けて諦めているような見込み客だと思いますが、私は粘り強くフォローしています。

今回は、私のクライアント(情報処理系のベンチャー企業)の社長と一緒に訪問し、最近、この会社で商品化した顧客満足度調査サービスの紹介をしてきました。(私のコンサルティングは、ハンズオン型なので、クライアントと一緒に見込み客を訪問し
たりしています。)

私の場合は、商品をいきなり売り込むことはしないので、まずは見込み客のビジネスの現状と現在の課題に関して、深くヒアリングしました。そこで、こんな課題(つまり、ニーズ)があることがわかりました。

続きは、こちらからご覧下さい。


  


Posted by 戦略企画ドットコム at 11:03Comments(0)戦略立案

2009年11月03日

戦略立案ワークフロー(Vol.30)~費用対効果~

みなさん、こんにちは。戦略コンサルタントの三宅巧一です。戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア”61回目の記事になります。まだ、1回目60回目の記事をお読みでない方は、是非ご覧下さい。

私が運営している”グローバルプロフェッショナルキャリア研究所(GPC研究所)”も是非見て下さいね。こちらは、個人向けの戦略的キャリアアップ支援サイトになります。
会社に依存しない”グローバル・プロフェッショナル”を目指す会社員応援メルマガ(無料)を発行していますので、宜しければこちらからご登録下さい。
http://www.mag2.com/m/0001000664.html

また、戦略コンサルタントブログ”気づきのシェア”メルマガ版の配信も始めました。最新記事の投稿と同時にメルマガでも配信しますので、定期購読者の方には便利です。
宜しければ、こちらからご登録下さい。⇒ http://www.mag2.com/m/0001001632.html
※お蔭様で、読者は6,900名を超えました!

最近、既存クライアントの業務量が増えたり、新規クライアントが増えたり、メルマガ読者からの協業提案、無料経営相談のお申し込みなど、いろいろとポジティブな変化が起こってます。この不況なのにありがたいですね。うれしい悲鳴です(笑)。

このため、一気に多忙となり、コンフォートゾーンから外れた位置にいるような感覚なのですが、過去の経験から考えると、こういう時期を乗り越えると自分のキャパが大きくなり、次のステージへ行けるような気がします。

さて、本日のテーマは、25回目の記事に投稿した戦略チェックシート(24)の”プロモーションの内容とコスト、その成果は?”に関する記事を書きたいと思います。

みなさんは、ビジネスにおいてプロモーションにお金をかけていますか?また、かけたお金に対する成果は、どうでしょうか?

クライアントのコンサルティングをしていると、プロモーションの効果測定をしないでなんとなく同じプロモーションを続けているケースが目に付きます。月に数十万円もの投資をしているのですが、問合せ件数や成約などのアウトプットを見るとあまり効率的なプロモーションではないようです。

では、どのようにすれば良いのか、具体的なお話をしたいと思います。

続きは、こちらからご覧下さい。  


Posted by 戦略企画ドットコム at 15:50Comments(0)戦略立案